平成16年度優良賃貸住宅表彰団地

マンション名 シュペリールU

 


全景


LDK+洋室


LDK

建築場所・・・・・福岡市早良区田村7丁目12−7
計画概要
 階数・・・・・・・・・・・・・・5階          戸数・・・・・・・・・・・・19戸
 住宅延べ面積・・・・・・1,432.12u    駐車台数・・・・・・・・23台
 敷地面積・・・・・・・・・・1,303.28u 
住宅規模及び家賃等
  専有面積 間取り 家賃
最 高 71.98u 3LDK 71,000円
最 多 61.93u 2LDK 63,000円
最 低 61.93u 2LDK 60,000円

 公庫建設費・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・194,267千円
 竣工時期・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・平成15年9月22日

設計趣旨

 建設地は閑静な住宅地に位置し、周辺環境との調和と入居者の立場に立った『永く住みたい』をメインテーマに「ゆとり」と「快適さ」を追求し、内・外空間の充実を図りました。
 入居者に心地よく住みつづけてもらうために、敷地外周部に敷地面積の約25%の緑地帯、コミュニティースペース、中庭を配置しました。
 特に防犯対策の重要性にこだわり、オートロックのあるセキュリティーゾーン内にオープンエントランス・中庭・自転車置場(屋内)を設け、冠木門・自転車置場・駐車場には防犯カメラを設置し、外部からもモニターの映像が見える様にしました。
 シンボルツリーのあるオープンエントランスは、四季折々に樹木が表情を変え、緑薫る風、穏やかな陽だまりで、入居者同士のコミュニケーションの場として「ゆとり空間」を演出します。
 住戸内は子供の成長など家族構成の変化やライフスタイルに合わせて、間取りが変えられる可変間仕切を採用し、「永住型」を実現しました。

評価のポイント

◆全面道路を中心とした植栽が四季を感じさせ、周辺 環境に配慮している。


◆駐車場側には地域住民も利用できるコミュニティス  ペ−ス、オートロック内に居住者専用の中庭を設  け、良好なコミュニティ形成へ配慮している。


◆駐輪場を屋内とするなど防犯対策に力を入れ、セキ ュリティー機能を高めている。
オーナーから一言

 1棟目は相続税対策として建てましたが、今回のシュペリールUは収益の面を考慮してもらい、賃貸でありながら「永く住むことが出来るマンション」を念頭に設計をお願いしました。
 1番目に防犯対策を考え、オートロックや監視カメラの設置はもちろん、駐輪場や井戸端会議が出来る広場もオートロック内にしました。
 2番目に間取りを、入居者も永く住んでいるうちに違う間取りの要望が出てきますので、2LDKから4LDKまで変更が出来る様にしました。
 また、1階は戸建て感覚を出す為にアルコープを設置し、外観も緑を多く取り入れ、明るくやわらかい感じの建物が出来ました。
 さらに、隣接する1棟目との調和が取れるよう設置を考えてもらい、両方の入居者がくつろげるコミュニティスペースも設けました。おかげで入居も竣工時に満室になり、入居者はもちろん、近所の方にも評判が良くとても喜んでいます。

入居者から一言

 防犯もしっかりしていますし、冠木門の中にコミュニティスペースが広く設けてあり、車や外部の人が入ってくる心配がないので、小さな子供たちを安心して遊ばせられるのがいいですね。
 部屋も明るくお洒落でいいですし、仕切りをすることで間取りが変えられるので、子供が大きくなってもずっと住み続けられるので、友人からも羨ましがられています。

【基本間取り】
[閉じる]