コストと利回り、将来性を考えてウエムラさんに決めました(from第377号)

名称 クレシア藤崎
間取り 2LDK 10戸、3LDK 5戸
構造 鉄筋コンクリート造 5階建
敷地面積 745.73m²
延床面積 1088.96m²
所在地 福岡市早良区昭代3丁目10-23
竣工日 平成28年2月12日

担当営業の飛び込みから、じっくり話を煮詰める中で今回のお話をいただきました。オーナー様は金融のスペシャリスト。コストや収支バランスで当社を選択され、喜んでいただけました。

飛び込み営業での出会い

築40年ほどの借家4棟の入居者がだんだんと減り、そろそろ建て替えをと考えていました。土地は230坪あり、立地もいいので建設会社も4社ほど提案に来ていましたが、そこへウエムラさんが飛び込みで営業にお見えになったんです。色々とお話しをさせて頂き、他社の提案やコストとも比べた結果、ウエムラさんにお願いすることにしました。決め手は色々ありますが一番は、建設コストも安く造りが良かったことです。金融に長年いるので仕事柄、利回りや収益のことなど総合的に判断したところウエムラさんが頭抜けていました。

空室状態がない人気物件に

2年間で3戸が入れ替わりましたが、ほとんど空室になった期間がありません。退去が決まるとすぐに募集をかけ、ハウスクリーニング中にはすでに入居が決まっている状態です。家賃設定は私の想像より高かったのですがそれでも入居率がいい理由は、入居者が求めている条件を満たしているからだと思います。外観はモノトーンでスタイリッシュなイメージ。セキュリティーやインターネットなど、設備関係で望まれることもできる限りやりました。しかし、そのとき最先端でも時が経てば新しいものが出てきます。それに対応できるよう最初から工夫しています。

資産を次へ引き渡すために

賃貸マンションを建設・運営しても、必ずしも大きな利益がでる訳ではありません。しかし親から受け継いだ土地を守り、節税対策としてうまく世代交代していくには有益です。そのためには融資をどうするか、金利はどうかなどをよく考えてしっかり資金計画を立てることが重要です。私はたまたま金融のプロですが、ウエムラさんはその点も経験豊富でノウハウを持っていらっしゃるので説得力があり、そこが強みですね。クレシアというマンション名は、スペイン語で「成長する」という意味があります。経済も社会も環境が変わるのは当たり前ですから、変化に対応していつまでも成長し続けたいですね!