自宅とアパート3軒を一つにまとめてマンションを建築しました。(from第371号)

名称 セントヴィラ大濠Ⅱ
間取り 1LDK 19戸 / 自宅 1戸
延床面積 954.04m²
敷地面積 414.33m²
竣工日 平成29年2月16日
構造 鉄筋コンクリート造 5階建
所在地 福岡市中央区荒戸1丁目13-3

代々住んでいた自宅と隣接した兄弟3人がそれぞれ所有するアパート3軒を一つにまとめてマンションを建築されたN様。最上階に二世帯でお住まいになっています。

弟たちから土地を購入

実は9割方、大手の建設会社にお願いしようと思っていました。しかし、何かがしっくりこず、地元企業で古くから実績のあるウエムラさんに声をかけました。大手だと、こちらから色々言っても細かな対応は難しかったかもしれません。ウエムラさんには、土地をまとめることから、融資の件、自宅の細部にわたり実に熱心に対応していただきました。土地をまとめることに関しては、当初は自宅と所有アパートの敷地での検討でしたが、隣接した弟たちのアパート敷地まで利用した、より効率の良い提案をいただき、弟たちからの土地購入の交渉手続きまで全てお世話になりました。

自宅に一番悩んだ

自宅とアパートを取り壊してマンションを建てたので、何世代も住み続けた家を崩すことに一抹の寂しさはありました。戸建にしか住んだことがないため、マンション住まいのイメージが湧かず、バルコニーをどうするか、洗濯物をどう干すのか、雨が降ったらどうなるのか、わからないことも多くありました。妻や娘の意見をよく聞き入れてくださって、家干しができるような工夫や、バルコニーの広さ、収納のことなど、本当によく検討してくださいました。まだ住み始めてわずかですが、近所の方々の評判もよく満足しています。

収益重視の1LDK

賃貸の部屋は、周辺エリアの環境と収益を考えて1LDKにしました。結果、入居者は単身赴任の方や落ち着いた年齢層の方が多いです。提案されたプラン内容は大手と比べた時、建築法のさまざまな制限がある中でうまくプランされてあり、戸数も多く間取りも少し広くとれていました。マンション名は自分で考えました。セントラル=中央+ヴィラ=村という意味ですが、そこに大濠という地名を入れました。「Ⅱ」と付いていますが、「Ⅰ」はありません(笑)。未来に続くように、という願いを込めて、これからもウエムラさんとおつき合いしていこうと思っています。