今後のローンと税金対策のため、早めの大規模改修工事を行いました。(from第359号)

間取り 3LDK 16戸 / 1階 店舗×3
延床面積 1550.84m²
敷地面積 1018.00m²
竣工日 平成12年1月31日
リニューアル日 平成28年8月6日
構造 鉄筋コンクリート造 5階建
所在地 大野城市筒井

竣工から16年目での大規模改修工事を行ったのは、今後のローンと税金対策のため。打ち合わせを重ねて、お互い納得した上での工事で、大満足です。

リニューアルのポイント

新築からお世話になったウエムラさんに、少し早めですがリニューアルの相談をしました。 15~20年で大規模改修工事を行う事が多いなか、今回は16年目での工事です。その理由は、次世代への相続を視野に入れ、工事費用を減価償却できるようにすること。そして、次の大規模改修の時には、すでにローンが終わり余裕ができる頃だということでした。「金額ありきではなく、いいリニューアルを」と希望して、たくさん提案してもらいました。半年前から何度も話し合いの場を設けてもらい、ベストの選択ができたと思います。

大規模改修の難しさ

入居者の方が生活をする中で工事を行う訳ですから、足場を組むのも、工事中の人の出入りにも充分に配慮してもらいました。 特に気を使ったのは、1階の3つの店舗です。店舗前の駐車場が使いにくくならないよう、営業のじゃまにならないよう、現場の方たちが気配りをしてくださったおかげで、ひとつも苦情は出ませんでした。今後は、定期的に点検がありますが、その時にほとんど手を入れないでよいリニューアルになっていればと思います。 工事の時だけでなくいつでも相談ができるので、ウエムラさんとは今後も長いおつきあいになるでしょうね!

リニューアルで変わった点

まずは外壁の塗料にこだわりました。耐用年数の長いフッ素塗料を使用したので、その分値段も高くなりましたが、今後のことを考えて決めました。 各バルコニーも裸足で歩けるようにと、床シートを貼り替え、屋外階段も日頃から使っていただきたいとの思いを込めて、すべらないように安全面に配慮しました。 また、インターホンも2画面で確認できるセキュリティ上も安心なものにしました。本当に入居者が求めるものを備えて、長く住んでいただけるマンションになったと、大満足です。 営業、現場管理、ハッピーハウスさんの3つの部署の連携も素晴らしく、心から皆さんにお礼を言いたいと思います。