公庫優良賃貸住宅団地表彰物件(from第164号)

名称 カンフォーロ藤木
構造 鉄筋コンクリート造 5階建
間取り 2LDK 10戸、3LDK 10戸
所在地 福岡県糟屋郡篠栗町大字尾仲1118-2

上村建設との出会いのきっかけは?

上村建設さんのことは以前から職場などで話を聞いていました。私たちにとって今回が初めてのマンション建設だったのですが、知人の紹介もあり、上村建設さんなら間違いないということでお願いしました。最初は休耕地を利用して借家を建てようかという話からスタートしたのですが、上村建設さんと打ち合わせを進めるうちに、この辺りにはない画期的なマンションをつくろうという意気込みへと変っていきました。おかげさまで本当に立派なものが完成し、家族みんな、とても満足しています。

こだわりをもった点を教えてください

若い人からお年寄りまで、皆さんに喜んでいただけるマンションにしようと、エントランスから部屋までの段差をなくし、乳母車や車いすでも楽に通れるよう工夫しました。全体に「ヨーロッパの城」をイメージし、石の材料を多く用いて落ち着いた雰囲気にしています。建物内にモニュメントや吹き抜けを配置してゆとりある空間づくりにも努めました。
私たちの意見を十分に取り入れてもらっただけでなく、上村建設さんの斬新なアイデアが随所に盛り込まれ、今までにない素敵な建物が仕上がったと思います。

マンション名の由来は?

ここは以前、幹周りが7~8mもある、樹齢100年以上の大きな楠の木がありました。今回マンションを建てるために切ることになったのですが、その大木の記憶を建物に込めようという気持ちで、イタリア語で「楠の木」を意味する「カンフォーロ」をマンション名にしました。入居も順調で現在満室の状況です。また、ご近所の皆さんの反響も上々で、「いい建物ができましたね」「分譲マンションのようですね」と言っていただいて、本当にうれしいかぎりです。