末永く住み続けられる理想の住まい。(from第214号)

名称 グリーンスクエア
間取り 2LDF 7戸 / 3LDK 11戸
延床面積 1,387.57m²
敷地面積 983.39m²
竣工日 平成16年2月25日
構造 鉄筋コンクリート造
所在地 前原市大字潤467-1

今でも多くの自然が残る前原市に先祖代々、住み継いで来られたN.M様。その静かで緑いっぱいの住環境の中で入居者が生活を送ることができるようにと建築されたマンションは、福岡県特定優良賃貸住宅にも指定されました。

今回、どんなマンションを建てたいとお考えだったのですか?

34年ほど前から不動産を取り扱う仕事をしていたこともあって、自宅の近くに休耕地を持っていました。しかし、最近の時勢より土地の売買もなかなか難しくなってきていました。そんな折、ウエムラ建設さんで賃貸マンションを建てた友人からその空いている土地に賃貸マンションを建ててみないか?と薦めがあったんです。近くに九州大学が移転してくる計画や小学校が新設される予定があり、賃貸マンションを建てることを決断したのです。そこで、私がウエムラ建設さんにお願いしたことは、「末永く住み続けられる、北ヨーロッパにあるような住まいづくりをしてください」ということです。それには鉄筋コンクリートのしっかりした建物であることも大切ですが、静かで緑豊かな環境であるということが一番大切だと思います。だから今回もマンションの周りには多くの緑を植えてもらい、またその管理もきちんとお願いをしています。

福岡県特定優良賃貸住宅に指定されたそうですね。

緑豊かな住まいであること、また生態系や環境に配慮した設計であること。それらが評価してもらえた結果だと思います。2世代でも生活ができるようにバリアフリー設計になっていますし、1部屋70m²という広々とした室内空間を設けました。でも大まかなところはウエムラ建設さんにおまかせしました。とてもしっかりとしたキレイな建物が出来上がったと満足しています。あとは、もう少し周囲の緑が育ってくれるといいですね。理想は6mぐらいの高さの木々が生い茂り、その木漏れ日の中にマンションがあるような環境を作りたいです。そうなるためにも15年後、20年後とこのマンションを見守りつづけていきたいですね。