土地を買って建てました!(from第193号)

名称 ヴィラ・シビック
間取り 店舗 1戸 / 1LDK 8戸 / 1R 4戸
延床面積 806.80m²
敷地面積 391.73m²
竣工日 平成14年8月3日
構造 RCラーメン構造 5階建
所在地 福岡市博多区竹丘2-22

博多区雑餉隈に土地を買って建てました!3棟目になりますが、土地・建物、入居まで安心してお任せしてます。今年8月に完成した博多区の「シビックビル4」でウエムラ担当の住居施設建設は3棟目となるY様。ペイオフや税金対策をふくめたマンション経営観を伺いました。

今度の「ヴィラ・シビック」で、ウエムラ担当のマンションは3棟目になるそうですね。

一番最初の建物は北天神の親富孝通りあたりにあったんですが、それを引揚げて、平成元年に「シビック2」、平成7年に「シビック3」というマンションを自分の持っている土地に建てました。当時はまだ福岡では"LDK"のマンションを建設するという考えは少なかったんですが、東京あたりで"LDK"のマンションが流行っているという話を聞いていて、これをウエムラさんに相談した、というのが正解でしたね。建物も、自分が考えていた通りのにびができてましたし、入居のほうもファミリーを中心に大人気で、竣工の時にはほとんどが埋まっている状態でした。これでウエムラに任せれば間違いない」と思いました。だから、3回目となる今回も安心してお任せしてましたよ。

今回、マンション建築だけでなく、土地も購入された理由は?

一番の理由は、ペイオフ解禁ですね。これをきっかけに、どこか条件が良い場所と物件があれば購入しようと思っていました。ちょうど商業地域で、価格も適度な土地がありましたので、購入を決めたんですよ。広さも118坪と希望に合致する広さでしたし。また、土地は約1.2割、建物は約5割、課税対象額が一部控除になりますので、所得税や相続税など、もろもろの税金対策としても良かったと思います。

「ヴィラ・シビック」の建設の中で、どのような点に留意されましたか?

店舗1LDK、1Kという形態ですが、それぞれの部屋は通常より広々とした造りにしました。特に、LDKの部分は広いスペースをとっています。また、1人暮らしの方でも安心なように、オートロックはもちろん、廊下は明るめに、照明は人感センサー付になっていますので、夜でも安心です。裏には立体の駐車場を住居数とおなじだけ設けていますので、社会人の方に好評のようですね。こうしたこともウエムラさんと相談し、また、いろいろ提案していただいて決めていきました。やはり、今はどのようなニーズがあるのか、ということを良く知っていますし、付き合いが長い分、こちらの事情も分かってもらっていますので相談しやすいですね。土地の購入から、建物、入居まで、安心してお任せしています。