緑に囲まれ、エントランスにはオブジェを配置(from第204号)

名称 Tutti27
間取り 2LDK 10戸 / 3LDK 17戸
延床面積 2,292.08m²
敷地面積 1,662.31m²
竣工日 平成15年5月31日
構造 鉄筋コンクリート造 6階建
所在地 粕屋郡篠栗町大字尾仲232-1

緑に囲まれ、エントランスにはオブジェを配置。入居者のニーズに応える高級感を醸し出すことができました。15年前にマンションを建てられたお父様に続き、2代に渡ってウエムラ建設をご利用いただき、今回の「Tutti27」を新築された今長谷様

今回、ウエムラ建設にご依頼された理由は何でしょう?

平成元年に父がマンション建設をして以来、ウエムラさんとはお付き合いをさせてもらっていたんです。そして今回、むかし、私どもの家があった土地が整地されていない状態で空いていたので、そこにマンションを建ててみませんか?とウエムラさんからご提案頂いたことがきっかけです。ちょうどJR篠栗線も電化され博多駅まで14分ととっても便利になり、ベッドタウンとして人気も高まってきたところだからちょうどいいと決心しました。ただ、若杉山の麓で竹林に囲まれた場所でしたから、敷地内には里道などもあったので国に申請を行うことなどが大変でした。また土地の中で高低差がありましたので、それを逆に利用をしてエントランスを2階、駐車場を1階に設けることで問題は解決しました。

15年前に建てられたときと、違いを感じるところはどこですか?

入居される方のニーズが高級志向になってきているところですね。部屋もよりゆったりとした広さを設けるようになりましたし、CS対応や防犯カメラ、またバリアフリーなども整備をしています。周辺の住環境としても、緑を多く配するようになりました。幸い、ここは小高い丘の上に位置しているので博多湾を一望でき、周囲も住宅地で静かなところ。交通の便もよく落ち着いた環境で、最近の方の多様なニーズにもお答えできていると思います。

この建物の特徴は何でしょう?

一番の特徴は、エントランスを入って正面に見える中庭に、御影石を使ったオブジェを飾ったところです。これは、友人の弟さんで彫刻家の伊藤隆弘さんにお願いして作ってもらった「萌芽」というタイトルの彫刻です。苦労したのは作者が北海道在住の方だったのでサイズなどの調整が難しかった点ですが、担当者の方にメールやFAXで密に打ち合わせをして頂き、大きさのバランスや奥行きなどを細やかに計算してもらいました。おかげでエントランスに足を踏み入れると絶妙なバランスで彫刻が位置し、建物全体もぐっと高級感ある雰囲気に仕上がっています。