代々受け継いだ土地を2棟のマンション建設で活かしました。(from第400号)

名称 アベニュー天拝
概要 3LDK 20戸 / 2LDK 20戸
延床面積 1,472.71m²(A棟) / 1,478.59m²(B棟)
敷地面積 2,555.50m²
竣工日 2019年10月31日
構造 鉄筋コンクリート造5階建
所在地 筑紫野市湯町3丁目7-1、7-2

受け継いだ広い土地の活用を考えておられたオーナー様。企画型マンション プレアのご提案でお手伝いさせていただきました。

父が20年間稲作をしていた農地だった土地に賃貸マンションを建設

父の農地を相続し20年間稲作をしていました。その間周囲には住宅が増えさまざまな建物が建ち、徐々に農業に適した環境ではなくなり、私自身も年齢を重ねて農業を続けることは難しいと感じていました。そこでこの土地を農地以外で活かせないかと考え、ウエムラさんに相談しました。以前、ウエムラさんでマンションを建てた知人の紹介で、自宅を新築したこともあり、また、ウエムラさんが建設しているマンションの工事現場を見たことがあるのですが、地域への配慮を含めて「いい仕事をするなあ」と感心したことを覚えていたからです。

広い土地を活かし、地域との調和を考えて5階建てのマンションを2棟建設するプランに

敷地面積が2,500m²を超える大きな土地のため、ウエムラさんから2棟建てるプランを提案されました。ウエムラさんの企画型マンション プレアならコストも抑えられ、効率よく土地が活用できるということで、地域との調和も考えて5階建てのマンションを2棟建設することを決意しました。東側に用水路があるのですが、大雨の時には氾濫して田圃に水が流れてくることがありました。役所からの要望もあったので、浸水を防止するため用水路を広げ、土地を少しかさ上げして造成しました。

オートロック付冠木門を設置し、住民しか入れない領域を設けることでセキュリティにも配慮しました

大通りに面したA棟の外壁は深い緑を選び、奥のB棟は明るい暖色でコントラストをつけました。オートロック付冠木門を設置し、門から建物までのアプローチに敷く床材などは、ウエムラさんから外壁に合わせたプランを何案かご提案いただき選んだものです。42台分の駐車場を配置し、建物周辺は住民しか入れないセキュリティゾーンを設け、安全性と動線に配慮しました。全室南向きで、A棟からは桜並木が眺められます。管理はハッピーハウスさんにおまかせし、竣工前に満室になりました。ウエムラさんにお願いして良かったと喜んでいます。