カラーコーディネートで8棟8様の個性がある分譲戸建て風の賃貸住宅に。(from第405号)

名称 ブルーム
概要 3LDK × 8棟
延床面積 70.13m² × 8棟
敷地面積 962.94m²
竣工日 令和元年8月30日
構造 木造2階建て8棟
所在地 福岡市南区老司5丁目47-17

先代オーナー様からの長いご縁で、戸建て賃貸の建て替えをご依頼いただきました。オーナー様のこだわりとセンスをかたちにするお手伝いができ、8棟の個性が光る賃貸住宅が誕生しました。

父から相続した築約40年の戸建て賃貸住宅の建て替えをウエムラさんにお願いしました

私の父はこの辺り一帯の土地を開拓して桃や葡萄などの栽培をしていました。その後、畑の一部を整備して戸建ての賃貸住宅8棟を建設しました。今回は父から相続した築約40年の戸建て賃貸住宅を、現代のライフスタイルに応じた賃貸住宅に建て替えることにしたのです。ウエムラさんとは父の代から長くおつきあいが続いており、これまでに3棟の賃貸住宅建設をお願いしました。今度の建て替えに際しても母が「ウエムラさんでなくては」と決めていました。

借りる方の事を考え、賃貸住宅には見えないような分譲戸建ての雰囲気のある住宅となるように

ウエムラさんには規格型のプレアのプランもご提案いただきましたが、私達には3人の子どもがおります。この先のことを考え、分割して相続できる戸建てのほうが良いだろうと思い前回と同じ8棟の戸建て賃貸住宅にしました。私達自身が住む立場になれば賃貸に見えない分譲戸建て風がいい、庭があり専用駐車場が2台ある2階建てを当初から思い描いていました。管理をお願いするハッピーハウスさんに人気の間取りなどを教えていただき、1階はLDKとお風呂やトイレなどの水回り、2階には洋室が3部屋とそれぞれに広めのクローゼットを配置しました。

外観・内装も8棟8様のカラーで、それぞれ個性が生まれるようにコーディネート

8棟はほぼ同じ設計ですが「分譲戸建て風」にこだわり、8棟の外壁をそれぞれ違う色にし、変化をつけました。明るめの外壁とシックな外壁にしてコントラストをつけるように配色しています。内装も「この棟は明るく、この棟は落ち着いた感じに」と、テーマ別に壁紙や床の色を変えて、キッチンも赤や青など楽しい色を選び、8棟それぞれに違ったコーディネートにしました。定例会議の時に「寝室の壁一面と天井を同じ色の壁紙にすると空間に広がりが生まれますよ」等、沢山の提案をいただき、皆さんの意見を伺い、楽しみながら作り上げました。おかげで私達が思い描いていた通り8棟8様の個性的な賃貸住宅が完成したと思います。